スポンサーリンク

山のお寺さん境内にトイレを設置→糞をぶちまけられ水道破壊されトイペを盗まれ撤去

Other



1: 名無しさん 2022/11/23(水) 11:27:35.60 ID:X1Hl3XiM0
 「残念ながら境内のトイレは撤去することになりました」。兵庫県西宮市、六甲山の麓にある高野山真言宗鷲林(じゅうりん)寺の境内で21日から、参拝者用トイレの撤去工事が始まりました。市の都市景観賞を受賞した美しい外観のトイレがなぜ。住職の藤原栄善さん(62)に話を聞くと、苦渋の決断であることが分かりました。 汚され、壊され、暴言も  同寺は平安時代、833(天長10)年に建立。藤原住職は今から40年前の22歳のとき、先代からお寺を引き継ぎました。その当時から悩まされていたのは、境内のトイレを

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Other
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Hobby News

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました